ごあいさつ

【ふじみ野市・富士見市の個人・個人事業主・法人の皆様】

あなたのそのお悩み,法律で解決することができるかもしれません。
まずは,お気軽にご相談ください。

【ごあいさつ】
 ふじみ野市出身の弁護士佐藤哲平と申します。ふじみ野市を中心に活動しています。

【私の経歴】
 私は司法試験に合格した翌年の平成18年までふじみ野市に住んでおりましたが,縁あって東京都内の法律事務所で弁護士生活をスタートしました。

 東京の法律事務所に勤務していた時代は,個人の方の案件から企業を依頼者とする案件まで幅広く取り扱ってきました。

 具体的には,離婚など男女問題,相続,交通事故,刑事事件,少年事件,労働事件,自己破産など債務整理事件,不動産事件,家事事件,損害賠償事件,後見に関する事件など,個人の方を依頼者とする事件を数多く手がけながら,東証一部上場企業を含む,企業を依頼者とする案件も複数件取り扱いました。M&A,意見書作成,契約書チェック等にも関わってきました。訴訟案件は,北は北海道から南は九州まで相当数の案件を担当しました。弁護士会の活動の一環で都内の小中高校にて講師を担当したこともあります。

 その後,やはり地域に密着して弁護士業務をしたいという思いが強くなり,ふじみ野市内で独立開業しました。

【私の専門について】
 「専門は何ですか。」とよく聞かれます。件数の多い少ないはありますが,私は,特にこれが「専門」というものを意識していません。
 それは,私は,ふじみ野市や富士見市を中心とした地域の皆様のために法的サービスを提供したいと考えておりますので,特定の分野だけを専門的に扱うのではなく,幅広い分野の案件を取り扱うことができることの方が重要ではないかと考えるからです。
 
【どういうときに弁護士に相談するか】
 また,「どのような問題を弁護士に相談すればわからない。」というお話もよく耳にします。難しい問題ですが,むしろ分からないときこそ,まずは弁護士に相談してみようか,と考えていただくのはどうでしょうか。ご相談の中には,確かに弁護士の専門分野に入らない内容のものもありますが,そのような場合でも,一緒に解決策を考えたり,別の適切な窓口(行政機関など)や別の専門家(司法書士,行政書士,税理士など)へのご相談を案内したり,何かしら解決のためのヒントを一緒に探すことはできるかもしれません。迷ったときこそ,弁護士に相談するという選択肢を考えていただければと思います。

【弁護士として】
 トラブルを抱えたり,悩み苦しんだりすることは,日々の生活に重大な影響を及ぼすことがあります。そういった方をお助けし,トラブルや悩み苦しみから解放されるようにお手伝いすることにやりがいを感じ,日々奔走しています。

【おわりに】
 今後も,地域の皆様のために,法的なトラブルや悩み苦しみを解決できるよう努力して参ります。よろしくお願いいたします。