ごあいさつ

 こんにちは。佐藤法律事務所のホームページへようこそ!

 当ホームページをご覧いただき,誠にありがとうございます。

 皆さんは「弁護士」に対してどのようなイメージをお持ちでしょうか。皆さんがイメージされる姿というのは,法廷で「異議あり!」と,依頼者のために戦っている姿でしょうか。確かにそれも,非常に広い弁護士の活動領域の中の一場面であることは間違いありません。

 情報化社会が発達するに伴い,これまでは存在しなかったような新たなトラブルに巻き込まれるかもしれない今日において,日々安心して生活を送り,また,安心して事業を営んでいく中で,皆さんに起こりうる様々な法律問題を適切かつ迅速に処理するだけでなく,このようなトラブルが発生するのを未然に防ぐのも弁護士の大事な役割です。

 多くの方は「自分が弁護士のお世話になることはない。」と思っておられることでしょう。「これは法律に関するトラブルではないと思うから,弁護士に相談するまでもない。」と思われるようなことがあったとしても,よくよく検討してみると実は法律問題である,ということもあるかもしれませんし,弁護士が間に入ることで解決につながるということもあるかもしれません。

 ですから,トラブルが生じて何かの助けが必要と感じられた場合にはもちろんのこと,トラブルが生じていなくとも,何かしらのトラブルの発生が予想されるときは,迷わずご相談をいただきたいと思っております。弁護士には守秘義務が課されており,秘密は守られますので,安心してご相談ください。

 また,皆さん自身ではなく身内の方やお知り合いの方が困っておられるときには「弁護士に相談してみてはどうだろう。」と背中を押してあげてください。

 相談してよかった,と皆さんに安心を提供できる弁護士でありたいと思っております。どうぞ遠慮なくご相談ください。